アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
かじかだより
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
疲れた〜
 タラッペ、ウド、ワサビを収穫・パックして店に。その後は上の家の家の畑。きのう耕した部分に畝を立て、マルチを張ってトウモロコシの種まき。65本分。これでは物足りないので、もう1畝立てて計100分の種をまく。12時終了。そのまま二ヶ倉に行き、コナラを3本家に運ぶ。  遅い昼食後、美術館下の畑へ。農機具店の到着を待つ。今回はうまく作動し、支払いの手続きをすます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/21 20:38
異様な暖かさ
 暖かい日が戻った。防寒キャップをかぶせておいた野菜はグッタリ。急いではずす。午後、二ヶ倉。林道まで4往復。ナラの木をかつぎおろす。夜なべ仕事で駒植え。もう1回、同量の作業が必要。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/20 23:19
あすは大葬儀
 タラッペ、ウド、花ワサビを道の駅へ。帰ってからは裏の畑。2段目の日当たりのいい場所にきのう作っておいた畝にオクラの種を播き、トマト、ナス、ピーマンの苗を植える。次は上の山。先月に倒しておいたナラの木を玉切って庭まではこぶ。  午後は二ヶ倉。岩山の急斜面を大汗をかきながら登る。そして伐採済みのナラの木を玉切って、斜面の下に落とす。必要な分は確保できただろう。運べる長さに玉切って林道まで下ろすという大仕事が控えているが。  夕方、国男さん横の畑に山芋用のネットを張っていると、向こうに知久平さん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/19 23:25
半年ぶりの本格的な雨
 外に出るのはちゅうちょする雨。家にこもってテレビ。10時、昨日の夕方に収穫しておいたタラッペとウドをパックして店に。客数は非常に少ない。売れるものやら。  11時、雨はあがる。土が湿っていて畑作業はできない。これを好機に、シイタケの種駒を植えることに。庭に運んでおいたコナラに200個ほど植える。  午後、車庫下と、裏の2段目の畑の石垣際、ミョウガが生えるところをトタン板と遮光ネットで囲んで日光を遮断する。間もなく生えてくるはずのミョウガの芽をミョウガタケとして軟白栽培するつもり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/18 21:48
雨を期待して
 目覚めると7時近く。いつもよりだいぶ遅い。疲労が蓄積しているんだな。きょうは、軽い作業で疲れを抜くことに。午後3時からは雨という予報に従い、上の家、庭のトンネル内のワサビをおしめさんの沢に移植。あちこちからフキを掘り、うばやの柿と栗の木の下に植える。これまで乾燥しまくっていたが、今夜はかなりの降水が期待できそうということでの作業だ。ところがなかなか降り始めず、6時近くにやっと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/17 20:27
ナメコ駒植え終了
 いつもは3月下旬に行っていたキノコの種ゴマ植えが遅れに遅れ、先日のヒラタケに続き、今日はナメコを終える。残りはシイタケ。今週中に何とかしたい。  農薬の缶をウドの株を囲むように置く。2, 3日遅かったものがいくつもある。仕方ない。残りの缶は10.明日だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/16 20:32
村の共同作業は中止
 早朝に電話。隣家からで、道路清掃の共同作業は雨天中止という知らせ。今年度は班長の番なので、班の隣を除いた4軒に電話。  早起きして雨に濡れながら収穫した山菜をパックして店へ。ウドが新しく出始め、きょうは1つ。花ワサビはシーズンを過ぎ、わずか3つ。店に行くと、きのうはワサビをわざわざ求めに来た客が3組いたとのこと。きょうも同じ状況になる保証はないが、3つだけではさびしい。家に戻ると、庭の畑のトンネル内から葉ワサビを収穫。4つパックし、店に届ける。  休憩後、イヌを連れて林道へ。標高が高いので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 23:18
ウド用の容器を多数ゲット
 タラッペと花ワサビを店に。次いで、売り物にならないタラッペを月形に届ける。傾斜地でのウドの土盛りは大変。ペール缶のような容器があれば、この問題は容易に片付くはず。コンニャク農家が使う土壌消毒用薬剤が入った容器なら月形が手に入るかもと相談。すると、ただちに隣家に行って交渉。大量の缶が手に入ることに。とりあえず、軽トラに積めるだけの34缶。  午後、農機具店が新しい耕運機を持ってくる。しかし、移動用の車輪をはずし、畑を耕すための爪に代えようとするが、規格が合わない。担当者はさかんに首をひねる。結... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/14 22:21
よく働いた
、花ワサビを店に出してから終日駒植え。ヒラタケ、ナメコの駒を1200個あまり植える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/13 21:28
キノコ種ゴマ植えの準備
 アメダスの降雨量は11ミリ。まずまず。花ワサビを店に出した後はエアポテト植え。まずは、軒下のグリーンカーテン用。家の右前方の柏、桜の木の上に這わせるものも。次いで、国男さん横の畑。石垣際に植える。最後は美術館下。残った種芋をシカ除け柵に沿って植える。  午後は、キノコ栽培用の木の始末。上の山のものは、運べる長さに切って、かばらの柵内に。西畑のクルミの木も適当な長さに切って、隣接する杉林内に運ぶ。あすは駒植えだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/12 20:51
横浜から帰ったら雨
横浜から帰ったら雨  タラッペとワサビを収穫して店に。その足で高速バス。横浜の家で郵便物を整理していると、固定資産税の納付書がある。冬越しさせておいたエアポテトの種芋を布団の間から出すと、ビニール袋内に白い網模様が見えてビックリ。腐敗して溶け出したか? よく見ると、芽だか根だかが伸びたものだ。きょう来てよかった。まだ間にあうだろう。  用事を済ませ、5時50分のバスで帰る。途中で雨。埼玉だけかと思っていたら、バスを降りるまでずっと雨。予定外だが、ありがたい。何しろ乾いていたからな。アメダスでチェックすると、9時現... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/11 22:19
山芋の種芋を植える
 ネット通販でたまる一方のダンボール箱を放り込んでおいた2階を物色。ウドの株を囲むのに使えそうなのは10個あまり。とりあえず3つをもってウド畑へ。充分強固。雨が降ったらどうなるかが課題。  午後は山芋。購入した20個の自然薯種芋の半分は美術館下の畑に、残りの半分はうばやへ。エアポテトは美術館下の畑に。エアポテトの半分は横浜の自宅で冬越ししてある。あすは、用事をすますべく横浜に行く。ついでに種芋を持ち帰ろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 20:41
終日強風
 午前は南風、午後は西風が吹きまくる悪い1日。  燃やすのは惜しい廃材を左手の縁の下に入れる。ここで思いつく。大きな家なのだから、縁の下も広い。物置を解体してしまったため、雑多な物の置き場所に困っていたが、小物や板状、棒状の物は縁の下に収納できると。その後は2階の物色。かばらのウドは、傾斜地のため、土盛りがうまくできない。何か使える容器はないかというわけだ。一番左側に引き戸がある。開けると、向こうは物置になっていて、脱穀機、コンニャク玉を輪切りにするのに使った器具がある。また、繭缶が3つ。中を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/09 20:33
きょうも寒い
 異例の暖かさが続いた後なので、寒さがいっそうこたえる。店にタラッペ、ワサビを出した後はしばらくテレビでくつろぐ。午後は、家の周囲の廃材の整理。断シャリですべて薪にするしかないとはわかってはいるが、個別に見ると、燃やすにはしのびがたいものがけっこうある。仕分けして、残すものは縁の下に保存することにし、残りは足で踏みつけて割ったり、チェーンソーで切断したりする。釘のある材が多く、チェーンソーは多用できない。そのため、処理できたものはわずか。明朝は1度という予報。これでは早植えした野菜苗があぶないの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 20:59
午後からは冷たい西風の強風
 タラッペと花ワサビを店に。昨夜は降雨があったが2ミリ程度、スズメの涙だ。太陽光パネル下のトマトとナス苗を掘り出して家に持ち帰る。なにしろ乾燥していて三日とあけず水やりに行くのに疲れた。ポットに植えなおし、手元に置くことに。  持ち帰った苗の一部、ミニトマトは軒下に植えてしまう。インゲン苗も混植。  午後はうばや。冷たい西風が吹き出して気温が下がったので、ズッキーニとカボチャの苗に、午前に届いた苗帽子をかぶせる。ネットで天気予報をチェックすると、明朝は霜注意報が出ている。畑に行き、苗キャップ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/07 20:00
お袋が死んだのが遠い昔だと実感
 11時過ぎ、舟久保の頂上に向かう。雑木林になっていたのを伐採したのは、お袋が死ぬことになる年の冬。今年の命日で13回忌になるので12年前だ。昇巳さんから、日陰になるので伐らせてほしいと頼まれた。伐採すればタラッペが出るぞと、親父とともに喜こんでOKした。思惑通り、その3年後からはずいぶんタラッペが採れた。でも、今年は収穫ゼロ。タラの木はみな枯れてしまった。伐採されたナラの倒木からは天然シイタケを何度も収穫した。でも、今は朽ちはてて、キノコが出る余地はない。代わりに、切り株から伸びたナラの木がけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/06 20:09
午後は風が冷たい
 きょうも半そでで作業。しかし、午後からは空気が冷えてきて、長シャツに着替える。夕方、午前に取り残したタラッペを見回るが、気温に敏感、その後伸びておらず収穫は明日に。  きょうの農作業としては、玄関先にナス苗を、美術館下の畑に赤ネギ苗を植える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/05 20:32
あれこれ忙しい1日
 タラッペと花ワサビを道の駅へ。タラッペは他の人も大量に出している。帰りがけ、美術館下と太陽光パネルの畑でタラッペ収穫。パネル下で育てていたズッキーニの苗を持ち帰り、うばやに植える。計25株。  昼食後 、タラッペをさらにパックし道の駅へ。順調に売れている。そのまま町に行き、きのうは未入荷で買えなかったナス苗を購入。帰ってからは、焼山のウド畑。株の上の土盛りを終わらす。すでに芽が地上に出ていて断念したものもいくつかある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/04 20:31
異常高温ー前向きに考えるしかない
 きょうも好天気で、気温が上がる。午後は、シャツを脱ぎ、ティーシャツ1枚で作業。タラッペが伸びすぎて処理できないのは残念だが連日の好天気で、太陽光発電は絶好調のはず。冷静に考えれば、こちらのほうが、歓迎すべき事態のはず。  町の道の駅にタラッペを出して、いろいろ買い物。その後はカボチャの種まき。きのう作った美術館下とかばらの畝に芽出しをしておいたカボチャの種をまく。間に合わなくて、うばやの畑にまくのはあきらめ。代わりに、太陽光パネルの下に10粒まく。  ホームセンターに、はやくも野菜苗がある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/03 20:50
高温に対処できない
 タラッペを大量収穫。パックして道の駅に届けるが、お客さんの姿が見えない。イヤな予感。夕方、店に行くと、案の定、半分も売れていない。ところが、異常高温のため、朝には見送ったタラの芽が、午後には収穫適期になっている。あすは村の店が休みなので、町の店に出そう。商品の成長が販売力を超えている?  ウドの土盛り。まだまだ、残っている。最後はカボチャ用の畝作り。比較のために、かばら、うばや、美術館下の畑に肥料等で同じ条件の10メートル畝を立てて、種を直播きすることに。かばらと美術館下は終了。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/02 21:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

かじかだより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる